ボディソープ選び方と対策

男の体臭

最近の様々な男性において気になってくるのが、自分の体臭になります。

特に年齢を重ねるごとに体から分泌される油や汗といった臭いが非常に臭くなってくることから、この臭いを加齢臭と呼んでいます。

女性への影響

特に女性の中で中年男性の加齢臭に関しては生理的に受け付けない人がいるなど、女性は非常に臭いに敏感ですので男性のそういった臭いが気になって近づきたくないといった不快な思いをさせてしまうこともよくあります。

そこで、最近では加齢臭をできるだけ防いでくれるボディソープが出ていますので、きっちりと選んでしっかりと対策をしていく必要があります。

ボディソープ対策

まず最初に一番気を付けなくてはいけないことは、身体を一定の時間が経つとお風呂に入るなどしてしっかりと汚れを落としてあげることから始めなくてはなりません。

ニオイの元

特に臭いに関しては体臭は身体から分泌される汗や油といったものが腐食していきどんどんと臭いにおいになっていきますので、毎日しっかりとお風呂に入っているだけでもそうした、腐食する老廃物をため込まなくてすみますので、きっちりと体を清潔に保っておく必要があります。

体臭を抑える効用?

さらには、ボディソープに関しても加齢臭に対してきっちりと対策しているものがあり、特に泡立てたときに油を落としてくれるタイプのものですと、すぐに効果があらわれる点と、今まで付着していた老廃物に関してもきれいに流してくれるので、非常に体臭を抑える効果があります。

ニオイ対策は清潔感も必要

さらには、臭いは湿気ていると生乾きのような状態になって非常に臭くなってしまいます。

そこで、お風呂から上がったら体を拭いて乾燥させてあげることで、より加齢臭に対して臭いを抑える効果があります。

さらにはボディソープに関しては中年男性向けのものを選んであげると、中年男性から分泌される特有の油をしっかりと落としてくれる成分が入っていますので、より加齢臭対策にもつながってきます。

さらには、毎日清潔にすることで、病気にも感染しにくくなるというメリットもあります。

加齢臭のケア方法

加齢臭のケア方法もいくつかあると思います。

その中でも、はやり専用のボディソープを使ったケア方法で、お手入れをするのが良い方法です。

ある程度の年齢になると、特有の臭いを発生させると言われていますが、消し方として専用のボディソープを利用するのは、とても効果的な方法です。

ノネナールの除去

気になる加齢臭を消し去るためには、ノネナールを除去する必要があります。

ノネナールを除去できる成分を含有するボディソープを使い、よく泡立てて使うようにします。

方法

水分を含ませてから、泡立てネットを使って泡立てるのも良い方法です。その泡を肌にあてて、包み込むように泡で優しく、そして丁寧に洗うことが大事なポイントです。

専用のソープは配合成分も普通の石鹸とは異なりますので、その成分は泡に含まれて、毛穴に浸透をします。

ですから無理に肌をこする必要はないですし、お肌の表面に付着をしているノネナールを、物の見事に除去していきます。

ニオイがする体の場所

臭いを放ちやすいパーツとしては、頭をはじめTゾーンに耳の後ろ、それにバストにネックラインに背骨の周辺、腋の下やデリケートゾーンにおへそです。

さらに掘り下げて言いますと、最も匂いが強くなるのは、頭皮にTゾーン、耳の後ろにバストです。

加齢臭対策時の注意点

加齢臭を消すためにソープを使うときには、肌を強くこすらないようにしましょう。

人間の皮膚は強くこすり洗いをすると、その時には皮脂が洗い流されるものの、新たに皮脂を補充しようとします。

その皮脂の分泌量というのは、過剰に強くゴシゴシと洗うほどに増えていきますので、皮膚を痛めますし皮脂分泌の多さで、さらに臭いを強烈にさせますので、要注意です。

ボディソープは泡立てる

ボディソープはよく泡立てたら、体を洗うときにはやさしく洗うことをモットーにしましょう。

そしてバスタイムを終了したら、簡単なもうひと手間を加えます。それはお風呂上がりには、全身に保湿のためのボディローションを塗布するということです。

この保湿という一手間のスキンケアが、気になる加齢臭を防ぐことにもなります。

>クリアネオ ボディソープの詳しい解説はこちら

関連記事

NO IMAGE

クリアネオの男性用ボディソープは楽天で購入できる?

NO IMAGE

加齢臭用の男性用ボディソープはドラッグストアで購入するべき?

男性用ボディソープで対策!口コミは思ったより使える

NO IMAGE

加齢臭対策~夫の耳の後ろの加齢臭を消したいなら?

加齢臭対策に効く男性用ボディソープで1番はクリアネオボディソープ?

加齢臭の原因ノネナールとは?